■プロフィール

タラmama

Author:タラmama
名 前:タラ
性 別:男の子
誕生日:2010年5月22日
体 重:12㌔(目標11㌔)
出生地:埼玉県(スネークウッド犬舎)
現住所:愛知県
好きなこと:食べること、遊ぶこと、
      寝ること、ぐータラ

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
高山旅行に行きましたvol.2
まだまだ、高山旅行初日の午前中です。

展望台を後にして、再び合掌集落を見ながらタラとお散歩です。
10時過ぎるとだいぶ暑くなってきて、タラの息もハアハアなってきたので、
ここらで少しタラの体を冷やそうかと・・・

いいところを発見!!

IMG_1439_convert_20110910162350.jpg
きれいな水が流れている用水路にドボンしました~
浅いところは平気なタラ。とっても嬉しそうです。

IMG_1442_convert_20110913210831.jpg
高山の合掌集落に足あともバッチリ残しました

白川郷は世界遺産だからなのか(?)、細部にもこだわりがあります。
IMG_1441_convert_20110910162418.jpg

歩き回ること1時間。
タラもだいぶ疲れてきたようです。
IMG_1445_convert_20110913211114.jpg

歩き回ってほてった体と足裏を冷やすには・・・
ふふふ白川郷に着いた時から私が楽しみにしていた
川遊び~

であい橋の下には、とっても気持ちよさげな川が流れていたのです。
(結構流れが早いですが~)
ちなみに、タラは泳げません。
ということで、リード&保護者(パパ)つきで川遊びです
いつにもなく真剣な「タラ3連続」をお楽しみください~!

IMG_1451_convert_20110913211253.jpg

IMG_1452_convert_20110913211324.jpg

IMG_1453_convert_20110913211352.jpg

ちなみに、水はものすごく冷たいのです!!!
大自然って感じですが、長時間は入れませんね(苦笑)
世界遺産白川郷は川遊びでしめくくり、次の目的地へ向かいます。

と、その前に、京都から来てくれたタラのおじいちゃんとおばあちゃんと
飛騨清見ICで合流です。
実は今回の高山旅行は、おじいちゃんの退職祝いを兼ねてパパとママが企画したものなのです。

無事合流したあとは、お昼ごはん!
場所は飛騨高山美術館にある、「ザ・マッキントッシュ・ティールーム」です。
ここはテラス席があり、タラも一緒にランチできるのです
(食べることと話に夢中になってお写真撮り忘れました

ランチの後は、早々にホテルに向かいます。
今回のお宿に選んだのは「高山わんわんパラダイスホテル」。
料理がおいしくて、タラも一緒に楽しめて、貸切温泉があるということでここにしました。

ホテルについてからのタラはまた次のブログで



川遊びも満喫したタラにポチしてね!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村







スポンサーサイト


お出かけ | 22:01:32 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
こんにちわ~☆ねねmamaです!
早速遊びに来ちゃいました!!
9/8にひるがのSA寄ったんですね~
ウチは9/7にひるがの高原に遊びに行って来たんですよ~
1日違い!残念!!
やっぱり川遊びしちゃいますよね~
タラkunも水は苦手なようですね(笑)

タラkunの目・・・武井咲chanの目に似てる気がするよ~
(どこかに書いてあったよね?)

また遊びに来ますね~☆
2011-09-14 水 17:15:14 | URL | ねねmama [編集]
ねねmamaさんへ
早速遊びに来てくださってありがとうございます!
ひるがの高原、うちも行きたいなぁって思ってたんです。
通過するだけにはもったいない場所ですよね!

ねねちゃん、いつもとってもいい子ですよね。
タラなんて落ち着きがないし、食事中もじっとしてないし、
でも、実はかなり小心者。。。
今度はねねmamaさんとこみたいに、貸別荘もステキだなって思いました~。

ねねちゃんのブログもとっても楽しみにしてま~す!
2011-09-14 水 20:54:07 | URL | タラmama [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。